1月6日に洗足学園のバレエ公演「ジゼル」に出演しました。
コールドバレエはグローバルコースの生徒さんたちが踊って、数名バレエ団から出演しました。
年末は「くるみ割り人形」があってなかなかリハーサルができなかったけれど、年末年始にワーッと集中的にリハーサルし本番を迎えました。
バレエ団で聞いている楽譜と違い、戸惑う部分が多くありましたが勉強になり、慣れたメンバーとのチームプレイは最高だなと、
ちょっとうれしかったです‼
2年ぶりの全幕で緊張しましたが、いつものアルブレヒトがいたので安心でした。
これからの私にとって先数少ない全幕を、また踊れてホッとしたし新たな発見もありました。
また頑張ります。

遠方よりお越しくださった皆様 ありがとうございました。