先週末、「真夏の夜の夢」が無事終わりました。
劇場にお越しくださった皆様、ありがとうございました。
初演から、もう9年が経ったんですって!!
私が踊ったハーミア、小林洋壱君が踊ったライサンダー、
オーベロンの黄凱、ボトムの佐藤雄基君は
初演からのオリジナルキャストで、懐かしくもありました。
初めてのダンサーたちが、たくさんいましたが
それぞれがいい味を出していて、観ていて楽しかったです。
 2日目、1幕が終わって休憩中の舞台の様子。
みんな、かわいい❤

 妖精の子たち。 

 パックと小パックたち。
パック踊ってみたいな~。

 ティターニア初役の若生加世子ちゃんと
オーベロンの黄凱

 今回の舞台も、出てないバレエ団員がたくさん観に来てくれて
ひょっこり楽屋に顔を出してくれたりしました。
うちのバレエ団も、素敵な人達ばかりで頼もしいです!!!
 次回は、10月14日オーケストラwithバレエ「ハンガリー舞曲」
4000円で、バレエとオーケストラが舞台上で楽しめる
ちょっと変わったオリジナル公演♪
開演前には、ロビーでシティ・フィルさんのプレコンサートが間近で聴けます♪
バレエ好きも、音楽好きも、たくさん集まって秋を満喫しましょ~~!!