蜷川実花さんの、写真集を我慢してたのに
今日は、別の本を買ってしまいました。
以前に、フジテレビ系でドキュメンタリーがあったんです。
ずっと気になってて、書店で偶然発見!!!!
 「早期老化症(プロジェリア)」のアシュリーという少女の話。
世界でわずか約30~40人の早期老化症の子供。
人の10倍もの速さで年をとる彼らの平均寿命はわずか13歳。
14歳になった今、プロジェリア患者の平均寿命を超え
自分のこと、病気のこと、命のこと、家族、そして最愛の親友のことを
自分のことばでストレートに表現されています。
 まだ、少ししか読んでないけど写真や彼女のイラストが載っていて
ことばも、とても力強い。
彼女のポジティブな考え方や生き方。
とても、学ぶことが多いように感じました。
読破したら、また書きますね。