初めての審査員、任務終了です。
いや~ドキドキしました。
そして自分がコンクールに参加していた頃を、思い出しました。
全日本なんて、期間が長くて、2分ない位のアンシェヌマンを
みんなで覚えて、緊張の中一人ずつ踊って。
カセットテープかけて練習してると、いつの間にか、
いろんな人が一緒にやってたり、それから友達になったり…
九州から参加してた私達にとっては、うれしい輪が出来たりして
今では、いい思い出です。
 FLAPコンクール、小学生から23才くらいの
バレエっ子が参加してたコンクール。
ひと夏のイベントが終わった気分でした。
約2分のヴァリエーションに、込めた思いって凄い!!!
もちろん結果も大切ですが、どういう思いでコンクールに
臨んだのか、過程も大切にしていって欲しいな。と思いました。
これからも、ステキなバレエっ子が育ちますように♪
 今日から、魚の目退治始まりました!!!