寒いじゃんかー!!!!
こんなんじゃ、4月になれません!!!
桜も先延ばしな感じね。
近所の100均にて…
ちょっと時間があったら、プラっと寄ってしまいます。
ここのエリアに♪
小さな、緑達がフサフサしてて嬉しくなります。
DVC00027.jpg
 今日、バレエ団歴43年の方が退団されました。
バレエ団の創立メンバーの一人でもあるそうです。
私が知る限りでは、研究生クラスを教えたり
団員クラスを教えたりされていました。
もっと前は、ミストレスもなさっていたそうです。
私はバレエ団に入る前、研究生クラスでもお世話になりました。
団員クラスが終わって花束を渡し、ちょっとしたお別れ会?
があったんですが…。
彼女は涙を流していました。
そして話しはじめに、
「ここを去ることはとても悲しいこと、とても勇気がいること。
でも、始まりがあれば終わりがある。」と。
他にも、いろんなお話をされていましたが、
とても印象的な言葉でした。
自分の中では考えられない時間が、彼女にはあったんだと思うと
バレエに携わっている時間が、とても尊く感じ、
すごいことなんだと改めて思いました。
今まで脚の手術を4度も経験されたそうです。
そのたびに、バレエ団に戻ってきて
レッスンティーチャーとして教えてくれました。
最後に少しお話をしたんですが、
「あなたがバレエ団に入ってき当初を覚えてるわ
これからも、頑張ってね。」と言われました。
数年前にも、同じ言葉を言われたことがあります。
接する機会が、少ない先生でしたが嬉しかったです。
本当に今までありがとうございました。
バレエ団の大先輩が、こういうかたちで退団されていくのは
初めてだったので、自分の未熟さを感じました。
もっと素直じゃないといけませんね。
自分にも、身体にも、人にも。
なかなか難しいことです。