年明け初のバレエ団の舞台、柏の「白鳥の湖」
がなんとか終わり、もはや1週間経とうとしています。
時間というのは、早いですね~。
今年もいい目標が出来ました!!!
 その日から2週連続で、「Deth Note」がテレビでありました。
数年前、本や映画で話題になってたのは知っていたのですが…
そこまで興味がなくー。
今回初めて観ました。
まったく知らなかったので、テレビを観ただけの感想ですが。
残り10分だけが面白かった!!!!!
いろんな人たちが死んでいったり…
ん?ハテ?ナゼ?なんて思いながら観てたんですが
最後、面白かったですね。
あのライトの演技は舞台役者さんですね!
マツケン、いい存在感出てました。
最後のチョイチョイ出てくる加賀さんカッコ良かった♪