くるみ終了!!

25日「クルミ」3日間公演が終了しました。
長かったかな…短かったかな…。
毎年、出演しながらも今年は特にいろんな事を
感じた舞台でした。
金平糖とクララの両役は大変だったけど。。。
 舞台という言葉に、様々な意味があるということ。
 踊るということ、耳を澄ますということ
 信じるということ…。
文才のない私には、すべてを文章にするのは難しいけれど
本当に、たくさん感じ思いました。
この3日間の感触を忘れないように、
これからの舞台に臨んでいきたいと思います。
 今回、観に来て下さった方々寒い中
 本当にありがとうございました。
終演後ダンサーがロビーにでて皆さんを、お見送りする。
というサービス?握手をしたり写真を撮ったり。
普段、その時のお客様と出会うことがなかったので
とてもうれしかったです。
面白かったのが、「ねずみの王様だ~」と言って
興味を示したものの、握手しようといたら
怖がられて、ママの後ろに隠れてしまった子がいたこと。
今後も、終演後なにが起こるか楽しみです。
それと、ティアラの方・シティフィル・福田先生とバレエ団
で一本締め&30分のミニ打ち上げが開催されました。
初めてだったけど、これからも公演の後にしたいな~
と思いました。本番のときしか触れ合うことがないので
提携してるから尚のこと、仲良くなりたいです!
今年も、残りわずかになりました。
怪我をしないよにリハーサルに取り組みたいと思います。

金平糖

 2回の金平糖がおわりました。
コクリューシュこと黄凱王子です。
二日間とも、程よい緊張感で気持ちよかったです。
不思議な事に、その時の自分の体温や、環境やオケの音…。
いろんな雰囲気で、自分の踊りが変わっていくのがわかりました。
初日と音の取り方や、ニュアンスがまったくと言っていいほど。
舞台って「生もの」だと感じました。
 あすはクララ初日。
また、気を引き締めて楽しみたいと思います。 
ココをクリックして写真みてみてくださーい。携帯画像より

帰宅。

 今日も、やっぱり一番最後に楽屋を出た気がします。。。
やっと初日が終わりました。
 舞台は「生もの」いいこともあるし、そうでないことも多々。
でも、あの瞬間にお客様と素敵な空間を、味わえることができて
とても幸せ。
 あと2日間、気を抜かずモチベーションマックスで
クリスマスを過ごしたいと思います。

台風?

ティアラからの帰り、外に出てみてビックリ!!
風がひどくて、何が振ってきてもおかしくないくらい。
台風?って思った。
明日は、すっきり晴れて暖かいといいなぁ。
今日、母が福岡から来ます。
「くるみ」は必ず観に来てくれるの。
「くるみ」観ないと年が明けないように気がするの~。
と言ってました。
全国的に雪ということで、福岡も雪。
めったに降らないのに・・・。
明日から本番だな。。。
いい舞台になりますように。
サンタさんにお願いしよ。

舞台稽古

昨日から、子供たちと一緒に舞台稽古が始まりました。
本番までのスケジュールがいっぱいです。
朝バレエ団でクラスを受け、みんな「カルメン」のリハーサルに参加し
夕方から舞台稽古です。頭がパンクしそう。。。
けが人がでないように・・・。
毎日、気を引き締めて頑張ろっと。