DSC_1143

 1月末日の公演。
青山劇場~Last Show~
うわさで聞いてずーっと楽しみにしてた、この公演。
思った通りすっっっごく素敵で衝撃的な舞台だった!!!!!
もちろん出演者が豪華だったけど、客席も豪華だった。
あっち向いては有名先生、こっち向いては有名ダンサー。
ちょっと面白かった。

私のお目当ては、佐多達枝先生の「ソネット」。
4年前に足川欽也さんが、チャンスをくれて踊らせていただいた。

その時の写真。
Exif_JPEG_PICTURE初めての佐多作品で緊張しまくってたな…
緞帳が上がってあの緊張感を思い出しながら、息をのむように始まった。
もうアッという間、高部尚子さん、足川欽也さん、坂本登喜彦さん。
3人の世界に引き込まれて、一瞬のうちに終わってしまった。
「ソネット」を踊れてよかった。
と思った。
凄くて、涙が出た。
本当に凄くて、作品とダンサーに敬意を払ってブラボーを言わせていただきました!!!!!!
もちろんほかの作品も素晴らしくって、この公演を見れて本当に幸せだと思ったし
関係者すべての人達がこの劇場に対する愛情を惜しみなく表現していたことに、感動しました。
これからも素敵な時間や空間が生まれますように。